交通事故治療

準備中
こんな症状にお悩みでは・・・
□病院で「異常がない」と言われた
□根本的な治療はしてもらえない
□いろいろ試したが痛みがとれない
□痛くなかったところが痛み出してきた
□むちうちからくる頭痛に悩まされている

もちろんこれらは一例です。当てはまらない方は、当院で徹底的に原因を追求し、根本改善に導きます
交通事故治療とは
交通事故治療とは一般的に下記の治療を指し、主に自賠責保険による治療のことをいいます。

・むち打ち症
・腰痛
・手足の障害
・打撲
・捻挫
・その他(交通事故が原因の痛み・だるさ・不快感など)

当院では、交通事故が原因の様々な症状でお悩みの方、また治療を受けていても、思ったように治らなくて困っている等の方々のご相談にも応じております。
※ 交通事故治療の場合、自賠責保険により治療費が出るので、治療費や診断書料を患者様が負担することは一般的にありません。

 交通事故では、日常のケガでは痛めないような部分を痛める事が多く、その時は大丈夫と思っていても、後から痛みが出て来ることや放置すると痛みや機能障害、二次的障害(頭痛や首痛・肩こり、腰痛)へと発展することもありますので、1日でも早く適切な治療をされることをおすすめします。
準備中
施術の流れ
STEP1
まずは警察へ交通事故の届出
加害者はもちろんのこと、被害者からも届け出る事が必要です。相手方の住所・氏名・連絡先・自賠責保険の加入先を確認しておきましょう。届出の際は、病院でもらった診断書も持参してください。

「診断書」と「紹介状」の受け取り
病院・整形外科など医療機関でケガの状態を診てもらい、診断部位の記入されている「診断書」または「紹介状」を受け取ります。

保険会社へ当院で治療する旨連絡
お取り扱いの保険会社へ、想い鍼灸整骨院で治療する旨を連絡し、承諾を得ます。後は保険会社への連絡や手続きは当院が行います。
STEP2
問診票の記入
ご来院いただいたらまず、事故が発生した日時、状況・ケガの症状を問診票にご記入いただきます。

カウンセリング
事故当時の状況、その後の経緯、病院での診断内容、現在の状況などを詳しく確認します。

触診
痛み具合、腫れ、機能障害があるかなどをいくつかの検査やテストを行って調べたうえで、治療のプランを組み立てます。

STEP3
治療
症状にあわせて1日でも早く症状が改善されるように、マッサージ、電気療法、罨法、ストレッチ療法、運動療法などを行います。日常生活での注意点や自宅で出来る運動療法などの指導も行います。

治療の終了
症状が改善され、後遺症の心配がないかを確認次第、治療を終了します。保険会社に治療が完了した旨を報告し、納得してからサインして下さい。以上で全てが完了となります。

0774-54-8808

お問い合わせ