ブログ

2020/02/10
院長ブログ
腰痛体操(マッケンジー体操)やってみませんか?




多くの方が悩んでいるといわれる腰痛。

骨盤の歪み、腰の疲れ、内蔵の不調など、症状は様々ですが、日本人の90%が一生に一度は腰痛を経験すると言われています。

本日は、腰痛の体操で有名なマッケンジー体操をご紹介したいと思います。

 


「マッケンジー体操」とは、

ニュージーランドの理学療法士 ロビン・マッケンジー氏により考案された、腰部の伸展(反り返り)をメインとするエクササイズです。

それまでは腰痛にはタブーとされていた、腰を反り返る方向へ動かす体操で、背筋(脊柱起立筋や腰方形筋など)を鍛えることによって腰痛を緩和させよう、という考え方がベースになっています。

現在では多くの整骨院や整形外科、介護施設、デイサービスで指導され、特に椎間板ヘルニアによる腰痛の痛みの緩和治療や、姿勢の傾きや関節の機能不全による慢性腰痛の痛みに効果があるといわれています。

 

 


やり方の例を、ご紹介します。

ぜひご一緒にやってみてください!

 

■体操1

うつぶせになり、両手を顔の横に置く。

肘が床につく程度に上半身を起こす。

肘が直角になるようにして、そのまま5分間キープする。




■体操2

下半身は寝かせたまま、上半身だけ起こす。

腕立て伏せをするように、手のひらを床について肘を起こし、上半身を反復して反らせる。 (*下半身は床につけたままにする)

その動作を10回繰り返す- 9回目と10回目は、肘を伸ばしたまま数秒間キープする。



 



上半身を反らせると痛みが出る方は、下向きに寝るだけでも効果はあります。

また、「下向きに寝るだけでも辛い」という人は、腰の下に枕やクッションを入れて、身体を「く」の字に曲げて肘をつき、上体を持ち上げることを目標にしてみて下さい。

 



皆さん、やってみてどうでしたか?動きとしてはすごく簡単ですよね?

ご自宅で、1人でできるメンテナンスをご紹介させていただきました。

体操をして痛みが出る際は控えてください。

腰痛でお困りの方は、腰痛治療に特化した「想い鍼灸整骨院」にぜひご相談ください。

 

 



想い鍼灸整骨院では、痛みに対しての早期回復、再発のない施術に力にいれております。

 

久津川 想い鍼灸整骨院

院長 田中哲也

 

〇アクセス

城陽市平川浜道裏11-13

近鉄久津川駅から徒歩で約8分

近鉄大久保駅から車で約8

 

アーカイブ

関連記事

2020/02/10
院長ブログ
腰痛体操(マッケンジー体操)やってみませんか?
2020/02/21
院長ブログ
【坐骨神経痛とは...!?】坐骨神経痛になる原因と治療方法の解説
2020/02/28
院長ブログ
【ぎっくり腰】急激に腰が痛くなった!その時の対処法と治療
2020/03/25
院長ブログ
YouTubeチャンネルが出来ました!

0774-54-8808

お問い合わせ